このブログを検索

2010年3月12日金曜日

友人の一言からふと考える。「twitterブームとセグメントと私」

久しく友人のmixiの更新が滞っていたのだが、久々に更新があった。

彼は某IT系企業に勤めていて、非常に鼻が利く。
ただ、大阪にいるので、会う事も年に数回だ。

その友人が日記にこう綴っていた。

「しばらくtwitterをやっていて、最初は質も非常に高かったけど、人が増えて低下した。twitterはそろそろAkitter」

ボクは、最近twitterをよくやるようになった。

そんな折、彼の発言を見たので、マーケティングのセグメントをまざまざと思い知らされた。
下がその図。



出所:http://www.biz-hacks.com/work/081031.html
(拝借御礼)

彼はおそらくイノベーターないしは、アーリーアダプター層。
それを考えると、僕はアーリーアダプターの下層か、アーリーマジョリティ層に属すると思う。

確かに、イノベーターではないのだが、色々と喧伝するアーリーアダプター層には属していたいものだと思う。
昔から、リスクは回避型の志向性なのだが、もう少し、リスクをとる(コストもかける)ことも必要だと感じる今日この頃。

その友人と久しくskypeでもしてみようか…

追記
業界人間ベムさんもやはり層を気にされている。

ブログ離れ? ツイッター効果

0 件のコメント:

zenback

Amazon

ブログ アーカイブ

ページビューの合計