このブログを検索

2012年8月11日土曜日

フリーランスを代表して 申告と節税について教わってきました。を読了した

フリーランスを代表して 申告と節税について教わってきました。

フリーランスを代表して申告と節税について教わってきましたは、長らく人気のある書籍である。

フリーランスではないが、申告や節税に関する知識を入れたいと読んでみました。超初心者が専門家に聞くという形式でカジュアルな形で進行していく点など、入りやすい形がとても良かった。

白色申告と青色申告の違いや青色の中での違い、そして帳簿の付け方や考え方などを平易にわかりやすく説明してくれる内容は目から鱗。

サラリーマン行業をやっていると、あまり直面する機会はないけれども、こういった観点を知っておくことは後々、とても重要だと考えているので、良かったなぁ。
オススメの1冊。

■目次
第1章 税金ってなんぞや?
第2章 カシコクいこう社会保険
第3章 記帳業務はシゴトの家計簿
第4章 ムダなく納税の青色申告
第5章 知らずにすまない消費税
第6章 いずれは見すえる法人化
第7章 しのびよる税務調査の影

0 件のコメント:

zenback

Amazon

ブログ アーカイブ

ページビューの合計