2009年12月25日金曜日

テレビ広告の新手法

博報堂が新しい広告手法を開発したようだ。

ソース

番組を中断せずに広告を流すということはある種、究極の命題であるが、実現されるのであれば、
非常に画期的であり、興味深いことは間違いない。

これにより民放だけでなく有料チャンネルやケーブルも同手法を取り込むことができるからだ。

だが、非常にメリットが大きいことは事実だが、どのようにクリエイティブをなじませるのか、
あまり想像ができない。

いわゆるCG合成のようにはめ込むようだが、映像を中断しないので、
スペースは今まで以上に限られたものになる。



おまけに最初がニューイヤー駅伝ということでは、企業側の思惑もあることだろう。
まずは、映像を見てから云々したいと思う。

0 件のコメント:

日々の気になる出来事サーチ

zenback

Amazon

ブログ アーカイブ