このブログを検索

2014年10月9日木曜日

シングルモルト超入門(3) ~スペイサイド~

スペイサイド

ハイランド地方東部を流れる全長約160キロのスペイ川。
この川の流域で作られるモルトウイスキーをスペイサイドモルトと呼ぶ。
全蒸溜所の約半数の51の蒸溜所がこのエリアに集中。
原料の大麦の主産地、良水にも恵まれ、空気も清涼。生産に最適な地。

・トーモア

ライトボディで飲みやすく、スペイサイドの特徴の華やかな甘さも併せ持つ。
香味も豊かで初心者にオススメ。

・ザ・バルヴェニー

バーボン樽で熟成後、シェリー樽に詰め替えて熟成。
重厚で深みのある香味が愉しめる。

・ストラスアイラ

シーバスリーガルの原酒モルト
熟したリンゴの果実を思わせる華やかでリッチな香りが特徴

トーモアだけ飲んだことないな。

0 件のコメント:

zenback

Amazon

ブログ アーカイブ

ページビューの合計