このブログを検索

2008年5月13日火曜日

作業効率のイノベーション

何かしら慣れるまでには時間がかかるものだが、それを縮めたらイノベーションになるのだろうか。

と、いうより段階的な移行ではイノベーションと呼べないのだろうか。

目標に向けて突っ走るという作業の繰り返しを続けると、ある種のイノベーションが生まれるのだろうか。

よくわからない。ただ、1つ言えることがある。

こういった事象は精神的にも肉体的にも非常に負荷がかかるということだ。

0 件のコメント:

zenback

Amazon

ブログ アーカイブ

ページビューの合計